タグ設定

タグ設定について

アップロードしたファイルやフォルダにタグを設定し、管理することが可能です。タグ付けしておくことで、データを探す手間を省くことができます。

管理者権限を持つアカウントで設定する場合

1.管理者権限でログインし、設定アイコンをクリック

管理者権限のユーザーアカウントでログインし、設定アイコンをクリックしてください。

タグ設定

2.設定メニューで「設定」をクリック

設定メニューが表示されますので、「設定」をクリックすると、設定画面が表示されます。

タグ設定

3.新しいタグ名とタグの種類を入力

「管理」>「ワークフロー」をクリックし、「新しいタグを作成する」の入力フォームでタグ名とタグの種類を入力してください。

タグ設定

タグの種類は、公開・制限付き・不可視の3種類から選択できます。

公開 全てのユーザーに公開し、割り当てすることができます。
制限付き 全てのユーザーに公開しますが、割り当てすることはできません。
不可視 ユーザーに見せることも、割り当てすることもできません。
(※管理者の利用のみ)

ファイル詳細画面で設定する場合

1.設定メニューの「詳細」をクリック

タグを追加したいファイルの設定メニューより「詳細」をクリックします。

タグ設定

2.詳細画面でタグを設定

ファイル詳細画面で「タグ」をクリックします。「編集」アイコンを押すと、タグを作成・編集することができます。

タグ設定

タグを削除する場合

1.管理者権限でログインし、設定メニューの「詳細」をクリック

管理者権限のユーザーアカウントでログインし、設定アイコンをクリックしてください。

タグ設定

2.設定メニューで「設定」をクリック

設定メニューが表示されますので、「設定」をクリックすると、設定画面が表示されます。

タグ設定

3.「削除」をクリック

「管理」>「ワークフロー」をクリックします。設定画面で削除したいタグを選択すると「削除」ボタンが表示されますので、クリックしてください。

タグ設定

ファイル詳細画面での削除方法

ファイル詳細画面でもタグを削除することができます。ファイルの設定メニューの「詳細」をクリックし、詳細画面の「削除」アイコンを押して、タグを削除してください。

タグの削除