1. ファイル操作
  2. バージョン機能

バージョン機能

バージョン機能とは

管理しているファイルの過去データを保持する機能です。誤ってファイルを上書きしてしまった場合も簡単にファイルの復元が可能です。

バージョン機能の利用手順

バージョン機能は、下記の手順で利用することが可能です。

1.復元したいファイルの「詳細」をクリック

復元したいファイルのメニューアイコンをクリックして、「詳細」をクリックしてください。

バージョン機能

2.詳細画面の「バージョン」をクリックして、「復元」アイコンをクリック

詳細画面で「バージョン」をクリックすると、復元可能なファイルの一覧が表示されますので、復元アイコンをクリックするとファイルの復元が完了です。

バージョン機能